mss_topimage mss_topimage mss_topimage mss_topimage mss_topimage mss_topimage

カナダの大自然を舞台に、本格的な山岳技術を学びませんか?

ヤムナスカ・マウンテンスキル・セメスターは35年以上の実績がある、カナダでトップクラスの登山学校です。

コース・インストラクターは、いずれもカナダを代表するトップガイドで形成されており、カリキュラムでは登山に関するすべての基礎技術を学ぶ事が可能です。

毎年、このコースを受講するために、世界中からたくさんの若者が集まります。彼らは3か月間の学校生活を送るなかで、登山技術だけではなく、国際的感覚や協調性、語学の向上など、ありとあらゆる面で自分を磨いていきます。

ヤムナスカロゴ
about semester セメスターについて

カナダにある本格的な山岳技術カリキュラム

ヤムナスカ・マウンテンスキル・セメスターは、スクール・プログラムの中で最も人気のあるコースです。アルパイン・クライミング、バックパッキング、ロック・クライミング、アイス・クライミング、バックカントリー・スキー / スノーボード、アドバンスド・ファーストエイド等、登山に関する全ての基礎技術を学ぶことができます。

コース・インストラクターは、カナダ山岳ガイド協会(ACMG)の資格を保持。いずれもカナダを代表するトップガイドで形成されています。

ACMG
ピークハント

春と秋、年2回のコースプログラム

コースプログラムは3ヶ月で構成され、それぞれ春と秋の年2回を設定しています。基本的にどちらの時期でも、ベーシックなコース内容は同じものとなりますが、春のプログラムには『マウンテン・バックパッキング』が含まれるなど、季節の特徴を活かしたプログラムが追加されます。

コース・スケジュール

  • 3月から6月。
  • 9月から12月。
トラバース
Curriculum カリキュラム

世界基準の山岳技術を学ぶ

カリキュラムには、登山に関するすべての基礎技術を学ぶ事が網羅されています。将来アウトドア関係の仕事に就きたい方や、ガイドを目指している方には必ず役立つプラグラムです。

入学前はほとんど登山経験ない方でも、セメスター修了の3か月後には自信と達成感にあふれていることでしょう。

コースに含まれる主なカリキュラム

  • リーダーシップ
  • バックパッキング(秋のコースのみ:4日間)
  • アルパイン・クライミング
  • ロック・クライミング
  • アイス・クライミング
  • ミックス・クライミング
  • マウンテニアリング
  • スキー・マウンテニアリング
  • レスキュー(救急法)
  • アルパイン・エクスペディション

セメスター修了後に受領する証明書

カリキュラムには、下記に記載する資格取得のためのコース受講も含まれています。それぞれのコースの最終日に行われる試験に合格することで、資格証明書を取得することが可能です。

  • 80時間のWilderness first aid Responder 資格証明書。(RMAM主催
  • Avalanche Skills Training Level 1 資格証明書。(CAA主催
  • Avalanche Skills Training Level 2 資格証明書。(CAA主催
  • Interpreter Guide Association 資格証明書。(IGA主催
アイスクライミング
ファーストエイド訓練
  • RMAM
  • CAA
  • IGA
Requirement 入学の条件

コースを受講するするために必要な条件は?

コースを円滑に行い、効果的にスキルを習得をするために、いくつかの必須条件を設定しています。登山経験は一切問いませんが、ある程度の知識と経験があれば、自分の弱点をしっかりと意識し、目的をもって受講できます。

必須項目

  • スキーの技術が中級であること。パラレルが出来る事。
  • 19歳以上であること。
  • 英語での会話ができる事。
  • 3ヶ月グループとして行動できる協調性があること。

英語力の審査

英語を母国語としていない参加者の方へ、英語力の審査を行っております。 以下の条件を一つでも満たしていれば合格です。しかし、条件が満たない場合でも、英語力に自信のある方は、カナダ人スタッフと電話で会話力のテストを行い、その結果で入学条件を満たすことも可能です。

  • 過去に海外でESLコースを、3ヶ月以上取ったことがある。
  • 入学前に海外で3ヶ月以上のESLコースを取る予定がある。
  • TOEFL 435点、または、TOEIC 600点以上の英語力がある。

スキーの技術

中級以上の技術と、体力(転んでもすぐ立ち上がる等)のある方であれば、条件を満たします。

スキーを一度もやったことがない方でも、1ヶ月前からCanmoreかBanffに住みこみ、その間、スキー場での講習を受け(自費)+自習した後、スタッフの審査を受けていただくことにより、入学条件をクリアすることができます。

スノーボーダーの方へ

スノーボーダーの方はスプリットボードを使用していただく必要があり、スノーシューでの参加は受け付けておりません。これは、グループとしてのスピードが求められるバックカントリーにおいて、スノーシューの機動力では条件を満たさないと考えられるからです。また、4泊以上分の荷物を持ち入山することがありますので、スノーボードの重量が更に加わるのは不可能といえます。

スプリットボードでの参加の際は、スキーを履いたグループのペースについていける体力が必要です。滑降においても、狭い場所やトラバースを自由にできる技術が必要です。また、スプリットボードの使用方法についても習熟している必要がありますので、参加前によく練習してから参加することをお勧め致します。

パートナー
ロープアップ
アイスクライミング
スキー

お勧め書籍紹介

登山の経験が全く無い場合でも、もちろん参加は可能です。しかしながら、ある程度の知識、経験があればあるほど、自分の弱点がはっきりし、目的を持って登山スクールを受講できますので、全く経験のない方へはヤムナスカの推奨する専門書を、コース前に読んで頂いております。

下記に紹介する書籍は、マウンテニアリングにおける、基礎技術、ロープワーク、マウンテン・レスキュー等をイラスト付きで説明しており、現在の世界の山岳会におけるスタンダードを完全カバーしています。

本のイメージ
about semester カリキュラム
about semester カリキュラム

セメスターの受講料金、スケジュール、カリキュラムの詳細など、このホームページに掲載した情報以外の、さらなる詳細は下記のヤムナスカ・マウンテン・アドベンチャーズのセメスター・ページ(英語)で確認することが可能です。直接、ヤムナスカ・アドベンチャーズの担当者まで、英語でお問い合わせください。

セメスターの資料は、下記のフォームからお問い合わせ可能です。

日本語でのお問い合わせをご希望の場合は、下記リンク先のヤムナスカ・マウンテン・ツアーズお問い合わせフォームよりご連絡ください。

logo